ジュニア囲碁パーク2022の応援に行きました!

こんにちは、浅野です。


1/8㈯にジュニア囲碁パーク(午前の部)の応援に行ってきました。

場所は東京武道館(綾瀬)です。



練馬区のお子様が多いと思いますが、練馬区民からみると山手線のほぼ真反対である日暮里から乗り換えが必要です。

割とアクセスしにくく、園児さん、小学生には移動だけで小旅行のような感じになってしまったことと思います。


さて今回の大会について運営スタッフに聞くと、今回は午前と午後合わせて180人の応募があったとのこと。

昨年はコロナ真っ只中で開催そのものが怪しいのではないかと思っていたくらいでしたが、

今年の会場の設営を観ると昨年よりもかなり参加者が多く、1.5倍~1.8倍くらいの人数感だったと思います。




私は午前の部だけの応援でした。

当教室からは、

年中 2人

年長 5人

小1 1人

小2 1人

が出場しました(把握してる範囲です)


碁盤のサイズでいうと、

19路が3人

13路が4人

9路が2名


という内訳です。


19路は、全勝者はいませんでしたが全敗者もおらず安定した成績でした。


素晴らしいのが前回11月の大会の認定級に比べて、少なくても+1.2級で出場していることです。

背伸びをして出場できるということは成長されて日々上達している証拠です。


13路盤クラスでは初めての13路出場の子が全勝の快挙を成し遂げました。

ブラボーな成績です!

練習対局まで全勝は驚異的です。




9路でも出場した2人とも全勝という素晴らしい成績でした。




いずれにしても大会の場数は間違いなく多いほうが良いので、参加されたお子様にとってはとても良い経験になったはずです。


日々同じお友達と対局をするのも、違う打ち方を試したりすることで大変有意義なのですが、大会のように独特な雰囲気の中で普段打てない子と打つのもやはり良いですね。


心残りはいつものことなのですが(笑)

どのような手を打ってるのか非常に気になるので局面を見たかったのですが、ジュニア囲碁パークは2階の観客席からなのでまたもや叶わず…_| ̄|○


次の大会は2/6㈯のはなまる学習杯@日本棋院 となります。

それまでに、色んな手を打ってみたり、学んだことを試しに使ってみたりして過ごせると良いですね!


参加された皆様、大変お疲れ様でした!

閲覧数:116回

最新記事

すべて表示