top of page

第23回ジュニア囲碁大会@日本棋院の応援に行ってきました

こんにちは、浅野です。


11/3㈷の第23回ジュニア囲碁大会の応援に行ってきました。

この日は、午後に第一回昭和信用金庫杯シモキタこども囲碁名人戦がありました。


棋院の午後の部の人数が極端に少なかったです。

昨年より半分近く少ない印象です。


特に9路のクラスは1局目からいきなり同門対決になってしまいました。

職員の方に聞くと午前のほうが全然多かったとのこと。。


同日開催ということで、午前に棋院でジュニア囲碁大会、午後にシモキタ名人戦という流れが出来たのもあるのではないでしょうか。


しかも、川越のほうでも5~60人希望のこども囲碁祭り(大会)があったようですね。

なぜ同じ日に開催してしまうのか・・・やむをえない事情があるのかなあ。


さてジュニア囲碁大会はおなじみの日本棋院での開催です。

日本棋院は囲碁ファンにとってはメッカのような存在です。

囲碁漫画の最高峰とされるヒカルの碁にも何回も出てきますね。


私も小学6年で囲碁を始めてから毎年、年に2.3回ほど大会で日本棋院に行ってました。


さて今回当教室から私が把握する限りジュニア大会とシモキタ名人戦併せて29人が参加がありました!


参加人数の内訳は私が知る範囲で、

白菊教室 6人

オアフ教室6人

田柄教室 4人

馬場教室 3人

目白ヶ丘 6人

個その他 4名

となります。


棋力は30級〜初段での参加です。

学年は年中〜小学5年生です。


去年の大会では12級が最高でしたので、上の子たちは1年で12級上がった計算になりますね。

素晴らしい成長です…!

今回の大会で初段が3人になりました・・・!


初参加だったお子様も多いと思います。

大会に初参加で1勝するのはとても大変なことです。

打ったことがない他教室の相手と打つのは大人が想像する以上にお子様は緊張するものです。


初参加で1勝できたら褒めてあげてほしいです。

2勝できたら思いっっきり褒めてあげてほしいです。

それ以上でしたら好きなものを買ってあげてください(笑)


さぁそして午後の第1回シモキタこども名人戦。

今年新しく出来た大会のようです。


私は日本棋院の大会に応援に行ったためシモキタ名人戦には応援に行けませんでした。

各クラス3位までメダルが貰えたり、優勝は豪華な空気清浄機がもらえたりとなかなか燃える大会ですね。


また棋院とは違う雰囲気で楽しめたのではないでしょうか。

素晴らしいことに、初級、中級、上級と3つのクラスで当教室のお子様たちが3位以内に入りました!

入賞された皆さん、おめでとうございます!


お子様の活躍は私もとても嬉しく昨晩は美味しいお酒をいただきました笑


日々のレッスンと今回の2つの大会の結果をもとに以下お子様はランクアップとします。

こうき  L(12)→M(13)

わたる J(10)→K(11)

りな  I(9)→J(10)

ゆうか H(8)→I(9)

かんいち D(4)→E(5)

そうすけ 無し→A(1)


年内最後のこども囲碁大会、お疲れさまでした!

↓ジュニア囲碁大会↓


↓シモキタこども名人戦↓



閲覧数:127回

最新記事

すべて表示
bottom of page