【夏休み集中特訓2021のご案内】


写真は2021年春集中特訓の様子


こんにちは西武囲碁教室の浅野です。


夏休みに集中特訓を開講します。

レベルごとにクラスを2つに分け、レベルに合ったテーマについて集中的に学びます。

いつものレッスンに加え、宿題を多めに出します。

更に今回は初の試みで、参加者には毎回予習用の動画を配信します。

繰り返し観ることで考え方を学ぶことができるでしょう。


夏休みはお休みが長く、集中して囲碁に取り組む絶好の機会です。

集中的に学んで棋力アップを目指しましょう!


各クラス全5回の開講で、お子様のレベルにより、以下2コースのいずれかよりお選びいただけます。

(各回が連動することもあり、全回参加が望ましいですが、単発での参加も可能です。)


参加希望の方は、LINE、メール、または電話にて、お子様のお名前と参加希望日をお伝えください。

【参加締め切り:7/10㈯】

※先着順であること、教材制作や会場確保の関係上、ご希望の場合はお早めにご連絡をお願いします。


なお、各コースにて以下割引あります

※全参加で10%割引

※過去の集中特訓の参加が3回以上→5%割引

           10回以上→10%割引



①9.13路コース(30級〜23級)

■日時 7/24㈯、31㈯、8/7㈯、21㈯、28㈯

    全5回いずれも90分(13:30-15:00)

■場所 オアフクラブ石神井公園校(予定)石神井公園駅徒歩2分

■対象 年少以上

■定員 6名

■テーマ 陣地を作りやすい場所、離して打つ、近くに来たら近くに打つ、離してきたら離して打つ、陣地を作りやすいラインとは

ツナギとキリ、安全なナナメと危ないナナメの見分け方、アタリにする方向、自分の陣地を増やし、相手の陣地を減らす「ハネツギ」、生きてる石、死んでる石、終局の見極め方、どちらの陣地でもない「ダメ」、石のつながりと切り、その他

■料金 1回2,800円  会場費、教材費込



①19路コース(23級以上)

■日時 アンケート結果により決定します。

    基本は参加できるお子様が多い日時にて開講します。

    別途公式LINEでアンケートのご連絡をいたしますので、参加希望・検討の方は個別にご回答ください。

    全5回いずれも120分

■場所 ハピネスクラブ(予定)石神井公園駅徒歩2分

■対象 年長以上

■定員 8名

■テーマ 陣地を作りやすいラインとは、陣地を作りやすい場所とその理由、陣地を作るシマリとヒラキ、効率の良い離して打つ6つの形、近くに来たらご挨拶、カカリとは、効率の悪いアキ三角とは、プロとも互角に打てる定石とは?、これだけは覚えたい6パターン、相手が定石通りに打ってこなかった場合の対応、入ってきた石の殺し方、侵入できる場所、できない場所

■料金 1回3,800円 会場費、教材費込


参加希望の方は、LINE、メール、または電話にて、お子様のお名前と参加希望日をお伝えください。

【参加締め切り:7/10㈯】

※先着順であること、教材制作や会場確保の関係上、ご希望の場合はお早めにご連絡をお願いします。





159回の閲覧

最新記事

すべて表示

7,8月のスケジュール

おはようございます。 梅雨が空け急に夏っぽくなりました。 熱中症などくれぐれもご自愛ください。 さて、7,8月のスケジュールについてお知らせです。 基本的には普段通りの開講ですが、お盆休みなど一部イレギュラーになっております。 ■白菊教室 普段通り、毎週月曜、同時間に開講します。 ※8/9㈪、16㈪はお盆休みのためお休みです、ご注意ください。 ■オアフ・ハピネス教室 普段通り、毎週土曜日に開講、第

当教室のランク制について

こんにちは。浅野です。 囲碁の良いところの1つに、実力差があっても対等に楽しむことができる、ということが挙げられます。 それは、実力に応じて置き石「ハンデ」をもらえるからです。 イメージ的には、100m走で戦うときに早い人は0m地点からスタートするのに対し、 遅い人は50m地点からスタートできるようなイメージです。 そうすることで、お互いが全力で走ってもゴールの時点ではいい勝負になっている、という