top of page

日時を未定にする

|

石神井公園駅&高田馬場駅 徒歩4分圏内

23年冬休み特訓 手筋階段コース

ランク無し~Gランクまでのお子様が対象です。 *園児さんは全員こちらのコースとなります。

23年冬休み特訓 手筋階段コース
23年冬休み特訓 手筋階段コース

日時・場所

日時を未定にする

石神井公園駅&高田馬場駅 徒歩4分圏内

イベントについて

【ランク無し~Gランクのお子様】手筋階段&対局 コース 

12/26㈫13:30~15:00@石神井公園区民交流センター和室*浅野、村崎 

12/27㈫13:30~15:00@石神井公園ふれあい広場*浅野、村崎 

ふれあい広場は石神井公園駅徒歩4分(オアフ閉鎖後、ハピネスクラブ閉鎖後の新会場) 

 

■定員  

石神井公園→各日先着16名

※最小履行人数4名 

■対象 ランク無し~Gランクまでの全お子様 

■内容   手筋階段(プリント)+対局で構成されます。

 囲碁で一番大事なことは「基礎」です。具体的に言うと、手筋と呼ばれる効果的な技を使い、取れるときに相手の石をしっかり取るということです。  

野球でいえば、ストライクゾーンに甘いボールが来たとき。サッカーでいえばゴール前でパスを受け取ったとき。

鬼滅の刃でいえば鬼が弱っていて首を切れそうなとき又は夜が明けそうなとき。  

このような「チャンス」の時に攻めて、決めることが大事となります。(囲碁でいうと相手の石を取る)  

囲碁で相手の石を取るには「手筋」が最も有効です。 

手筋とは効果的な技の総称で、両アタリ、切る、シチョウ、ゲタ、ウッテガエシ、オイオトシ、ホウリコミ等実に様々です。  

対局は相手との戦いの連続です。戦いではちょっとした1手で勝敗が入れ替わてしまうことがよくあります。

 接近戦(戦い)では手筋が有効です。これは9路でも13路でも19路でも同じです。  

手筋のパターンは決まっており、プリントではその基本手筋を日々練習しています。

 この特訓ではその手筋を色々な形で実践的な反復練習をします。  

基本手筋をマスターし相手の石を取れれば、1局のうちに何回も現れる接近戦(戦い)で優位にたつことができます。  手筋は入門から上級まで様々です。

今回の特訓では入門から12級程度(Gランク程度)までのお子様が練習できる教材を準備しています。  

どこまで学んでも学びすぎることのない、全ての基本になる基礎力を養います。  

簡単に解ける1段目から徐々に難易度が上がり30段まで用意しています。 

ゲーム感覚で進めていけるためか、前回の特訓では子供達が夢中になり非常に盛り上がりました。  

■特典

①特訓終了後に自宅で練習できるプリント教材100問程度    

②補修・補足動画30分程度

■料金 3,000円/回 

※お取り置きしているお休み分を特訓参加費に充てられます。 希望の方は必ずお申込み時にチェック欄があるのでそちらからお選びください。 

※外部生など、入会金/年間教材費のお支払いが無く、かつ毎月のコースを受講していない方については+500円/回となります  

各種割引 (併用可)

★過去特訓の累計参加

3回以上→5%割引

10回以上→10%割引

20回以上→15%割引

★きょうだい割

2人きょうだいで受講→2人とも全回10%割引

3人きょうだいで受講→3人とも全回15%割引

お申し込みは先着順となっていますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

このイベントをシェア

bottom of page